カードローンのキャッシングで土日にもできるのは?

MENU

カードローンのキャッシングで土日に対応しているところはある?

 

週末に急にお金が必要になったとき、どのようにしてお金を用立てればよいのでしょうか?
家族や友人から借りたり不要品を売ってお金に換えるという方も多いかもしれません。
しかし上記の方法ですと、お金を借りれなかったり希望する額を用意できない可能性が高いです。

 

そこでオススメなのがカードローンによるキャッシングです。
「え?ローンって時間がかかるんじゃないの?」なんて思う方が殆どではないでしょうか?
確かに通常ですとローンの審査を受けて融資実行になるまで2週間前後、もしくはそれ以上の期間を要することが多いです。
しかしカードローンなら申し込んだその日にお金を借りる事が可能です。

 

カードローンの魅力はなんといっても融資実行までの対応の速さにあります。
しかし土日に申し込みするとなるといくつか注意しなければいけない点があります。
ここでは土日に消費者金融もしくは銀行系カードローンでキャッシングする方法について解説していきます。

 

即日融資の方法は大きく分けて2つあります。
1つは口座振り込み、もう1つはカード発行です。
基本的に口座振り込みで即日融資対応する金融機関が殆どです。
しかしご存知のように銀行は土日・祝日は基本的に休みとなります。
ですから土日に即日キャッシングする場合は、カード発行での融資となります。

 

カード発行は通常ですと郵送で受け取りなりますので、即日借入に間に合いません。
しかし大手消費者金融と一部の銀行系カードローンでは自動契約機もしくは無人契約機にてカード発行が可能です。
申し込んだその日に契約が出来ればカードが発行されますので、土日でも問題無く借り入れが出来るようになります。

 

インターネットで申し込みを行ない、審査通過後に必要書類を持って自動契約機で契約手続きを取れば完了です。
外出しなければいけないのでやや手間はかかりますが、夜遅くまで営業していますので時間に余裕を持って利用できます。

 

土日祝日の即日借入で注意したいのが在籍確認です。
審査では申込者が申告通りの会社に在籍しているかどうかを確認するために、勤務先に在席確認電話を行ないます。
土日や祝日は休業の会社に勤務されている方は、電話連絡での確認が取れず即日融資が受けられません。
通常ですと休日明けに電話連絡となりますが、大手消費者金融であれば書類提出で在籍確認してくれます。
会社の社員証や保険証、給与明細などその会社に勤務していることを証明できる書類であればOKです。
業者ごとに利用可能な書類は異なりますので、申し込み前に必ず確認してください。

 

自動契約機は夜遅くまで営業していますが、申し込み締切時間があります。
何時までに申込みしないと即日融資が受けられないかは業者ごとに異なります。
土日ですと早い時間に閉めきってしまうところも多いですから注意が必要です。
時間に余裕を持って早めに申し込みするようにしましょう。

 

また最寄りの自動契約機は各業者のホームページにて検索できます。
大手消費者金融なら全国各地に設置していますので比較的アクセスも容易です。
銀行系カードローンですと設置数が少ないですから、始めから大手諸費者金融に絞って申し込みすると良いですよ。